リスティング広告を触ってる人のブログ|PPC-LOG

主にリスティング広告をはじめとするインターネット広告、マーケティング関連の記事を書いています。

ヤフーと如何に向き合うべきか|広告運用者の話

先日、Twitterで絡みのある@yanoshi さんと、六本木でピザを食べていた時のこと 、ふとお互いの「インターネット原体験」について話し込み、色々と懐かしいネットコンテンツたちを思い出した。 自身のインターネット原体験は2001〜2002年、小学1,2年生の頃の…

世界から“平均掲載順位”が消えたなら

かつて、1位戦略に躍起になっていた身としては、ふと目頭熱くなる展開である。 support.google.com biz.marketing.yahoo.co.jp Google広告、Yahoo(YSS、YDN)は共に、以下のスケジュールで、「平均掲載順位」を廃止にすると発表している。 Yahoo:2019年9月…

Amazon広告は確実に覇権を握る|覇権を握る構造を支える3要素について

記録を確認したところ、生まれて初めてAmazonで商品購入をしたのが、2008年12月であった。当時13歳。 Amazon広告に関するブログ記事を執筆中ふと、「自分が初めてAmazonを使ったのはいつか?」と思い至り、調べてみることに結果、2008年12月。当時13歳である…

Google広告における「種まき施策」を支える柱について考えてみた|Google Discoverの狙いとは?

先日クライアントから、「Googleが自分の趣味を知りすぎていて気持ち悪い」という奇妙な相談を持ちかけられた。 はい? 聞いたところによると、自身のGoogleがレコメンドする記事(Google Discover)が、自分の趣味、趣向を知り尽くしている感があり、ちょっ…

【書評】『マーケティングの仕事と年収のリアル』将来持続可能なプロを目指すための1冊

本当に今更になってしまうのだが、山口義宏・著『マーケティングの仕事と年収のリアル』読み終えた。 自分を売り込むことが出来ないマーケターは多い 自分のこと、キャリアのことを考える 再度同じ指摘にはなるのだが... 追伸(P.S) 再追伸(P.S) 自分を売…

広告運用で最初に成果を出すまでのフローが変化している件について

ここ数日、落合陽一@ochyai にハマっている。 twitter.com 彼の存在はテレビに出始めた頃から認知していたが、ここにきて、数冊kindleで著書を読み、少しだけ影響を受けはじめている(ほんの少しだけ)。 そんな彼が、以前、とても興味深い理論を展開してい…

クリエイティブじゃないぼくが、日々クリエイティブになれるように心がけている3つのこと

"クリエイティブ"というのは、何なのでしょうか。 一般的には、"創造行為"、"創造物そのもの"を示す際に、"クリエイティブ"と一括りにされ、示されることが多いように思います。 webtan.impress.co.jp 「自分はクリエイティブじゃないから、その仕事はできな…

なぜ雑記ブログは、収益化の点で微妙なのか?

ブログを書き始めて、本日でそろそろ19日目。そろそろPVを伸ばす記事や、UUを稼ぐ記事を書いておきたいところ(苦笑)さて、本日は「なぜ雑記ブログは微妙なのか?」ということについて、書いていきたいと思います。 いわずもがな.... Google Adsenseとはそ…

技術書の効率的な読み方・活用方法について|広告運用者の話

リスティング広告、SNS広告、その他広告の運用に関する重要な書籍は、基本的に2〜3か月周期で、出版されています。 www.ppc-log.com www.ppc-log.com 上記2冊はいずれも、直近で読んだ広告運用、サイト分析に関する非常に良い技術書でした。それぞれを読み込…

闇雲に努力しても、報われない話|広告運用者の話

努力が評価されるのは、正しい方向に、絶対量以上の努力をした場合のみです。ちょっと最近身の回りでも、間違った方向に必要以上の努力をし、「評価されない」「認めてもらえない」などといった声を聞くシーンが増えてきたので、ブログに書いておこうと思い…